ある日、友達のKちゃんからLINEが届きました。
それは、高校の同窓会の誘いでした。

高校の同級生のKちゃんは、とてもかわいいタイプで、高校時代からアイドルのような存在です。
ただ、最近、旦那様があまり家に居着かないようで、少し不満そうです。
そんな彼女と私が、高校の時ずっと好きだった男の子がいました。
Sくんといいます。
SくんとKちゃんと私は、高校一年のときに同じクラスでした。
Sくんは別にイケメンというわけではありませんでした。がっしりとした体格で、顔つきはかなり個性的。ロックバンドをやっていて、学校の中でもかなり目立つ存在でした。
SくんとKちゃんは付き合っていたのですが、すぐにKちゃんがふられてしまいました。Kちゃんは、別れてからもずっと、Sくんを好きだったようです。
私は、自分に自信が持てず、Sくんに告白することはできませんでした。Sくんに対して、ただ密かな思いを抱いていました。

KちゃんからのLINEには、そのSくんとFacebookで友達になったこと、同窓会にSくんも来るから一緒に行こう、ということが書いてありました。
普段、同窓会の誘いなどは断っている私ですが、Sくんに会いたい気持ちもあり、参加してみることにしました。

おすすめの記事